Gt しみひろの試行錯誤の日々

2019年10月09日

新規加入バンド

10年以上前から誘われていた

ブラスロック・ファンクバンド

BossBrass というバンドに加入

しました。

このバンドは最大で13人編成とかになります。

正式メンバーはリズム陣とボーカルの計6名です。

ボーカル ギター ベース ドラム キーボー×2

そこにゲストでコーラスとホーン隊が加わるという

パターンです。

実はこのバンド、正式メンバーの方はボーカルの方しか

ほとんど面識がなく、ゲストでくる方たちのほうが

付き合いも長く、なんだか変な感じになっております。


今回12/14 BENTENさんでのライブは計18曲!!!

豪華ホーン陣営
Tp×2 Tb T.sax A.sax  B.sax の6名!!

2部制というなんとも長丁場。もつかなぁ・・

http://schedule.benten55.com/?eid=1426866
(HPがなく、BENTENさんのオススメバンド
ということで紹介されていましたので、
URLだけ貼っておきます。リンクはしません。)

選曲もなんだか難しいんですよねぇ。まぁでもこれは

挑戦だと思ってやりたいと思います!!!

jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月08日

閲覧数が半端ない

閲覧数がすごい。

こんな私のつまんない日常を書いたところで

訪問者なんかいませんが、すごい閲覧数!!

やはり影響力がある人というのはすごい!!


ということでそんな方々、ライブきてちょ!!

よろしくたのんます!!

11.17 川崎セルビアンナイト でっせ~

大きいベースの人がでますよ~!!

jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月07日

リハを終えて

いや~ なかなか楽しかったっす。

みんな私より4-5歳上の方で、いろいろ

音楽聞いてて詳しいのですねぇ。

ほんとに知らないのでいろいろ吸収

しないとなぁ。

あまり参考にしているプレイヤーも自分の

中でおらず、やはりコピーしたというとこ

ろで、ハードロック少年の時は スティーブ・ヴァイ

fusionになってからは J-fusionの2大ギタリスト、

安藤まさひろさん 野呂一生さん

他は特にカバーもしておらず、なんなんですかねぇ。

ラリーカールトンやジョンスコおじさんなんかも

聴きますが、それをカバーしようという感じには

ならず、というか弾けないw

ジャズギターをやる際には、チャーリークリスチャン

というジャズエレキの開祖的な人のソロフライトという

曲はコピーしたりしました。

なんとなく、その人のアプローチは取り入れられている

のかなぁ なんてのは感じますけど。

ということで、もうちょい聴くだけでなくカバーも

しないとなぁ。頑張ろう。



jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月06日

リハってきます

昨日、怒涛のように仕込み

しました。

このバンドはありがたいことに

細かいというか、主要パートが

ちょいちょい入った譜面を用意

してもらえるので、かなりいいです。

ということで、昨日16時からさすがに

やばいと思いやりました。0時くらい

までやってとりあえず課題の6曲は確認。

2時間くらい寝て、3時頃から残りの曲

をやり朝8時くらいで確認終了。

んでまた2時間くらい寝て、10時半くらい

から、課題曲ではないけども残りの8曲

をとりあえず譜面見ながら曲を聴き、

ギターを弾くという強引なやり方で、

いちおうざーっとさらい終了。出発ギリまで

課題の曲をもう一度弾く。(たまに簡単なの

あると超うれしいw)

ああ、指が痛い・・・

練習はサイレントギターでやってますw

居間でやるのが長年のスタイルで、

前はアコギでやっていたのですが、さすがに

うるさいので、HFBの為に買ったサイレントギター

で練習してます。

結構使えるんですよねぇ。けど、イヤホンは片耳

取らないといけないので、チャンネル割りされてる

ギターの音がたまに聴こえないときがあり、

変な方を拾っていってしまうこともありますw


まぁとにかく今度やるバンドの曲はムズイ・・・

譜面見ててもムズイので頑張らないとなんですが、

まぁ世の中にはカッコイイ曲がまだまだたくさん

あるのですねぇ。


jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月05日

エンジンかからない

あーエンジンがかからない。

まだやってません。

そろそろやろう。

仕込み・・・

まずは曲を聴くところから



jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月04日

バンドやりすぎた

楽曲制作に取り組みたいのですが、

いかんせん仕込みに時間をとられ

できません。

12月に参加するバンドが18曲も

1回でやるようで、うーむ1曲しか

しらない・・・

この日曜に9曲さらっとかないと

ダメみたいで、まいったなぁ。

インスト 歌モノ と作成したい

のですが、なかなか難しいです。

でも付き合いというのも大事で

この辺の兼ね合いってむずかしい

ですよねぇ。

そうか。世の中よ、もっと働く

事をやめよう。

週休3日にしようよ。

んで副業もオープンにしようよ。

そうすればみんな会社以外でも

自分で稼ぐ道を見つけるはずだよ。

それが趣味とかなんかの延長に

あればみんなハッピーなんじゃない

の?

とまぁ非常に偏った意見ですが、とにかく

会社という組織の拘束時間がとても

長い。はっきりいってもったいない。

ということで、たまにはこのような

反発したことも発言しつつ、せっせと

働きます。






jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月03日

みんな意外ともってない

それは ボリュームペダルです。

私は吹奏楽団の時に音量にかなり

注意しろと言われたので、その時

から使っています。

んでいま使用している4つのエフェクター中

2個はボリュームですw

しかしギターの特性上、ギターの次に

つなぐものと、エフェクターの後につなぐ

ものとでまったく役割が違うのです。


ギターの前につなぐものは、どっち

かというと、手元のボリュームツマミ

と同じような働きです。

しかも私のそのペダルにはワウもついて

いますので、2in1ペダルで かなり

使えます。あーワウも必須ですなぁ。

意外と持ってない人多いけど。リズム

ギターにはもろ使います。

そして、その音量調節はギターの

入力の音そのものなので、後についてる

エフェクターにとても影響します。

なので、エフェクターのかかり具合とか

そんなものを調整するには向くのですが、

全体の音量を下げたりとかいうものには

向きません。音色かわかってしまうからです。


んで、もう一方のボリュームペダルは

何かというと、わかりやすくいいますと、

オーディオとかの音量を調節するのと

同じです。いわゆる出音の音量ですね。

これはエフェクトを通じて加工された

音の音量調節なので、ギターアンプの

ボリュームを絞るのと同じ効果です。

演奏中にはこのペダルで微調整したり

します。

というように、音色よりも音量にはかなり

こだわっているつもりですが、マルチエフェクター

があるからこんな最小のシステムでも

ボリュームを2つもつなげるんですね。

ということで、興味があれば私のシステムを

紹介しますw




jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月02日

足元のペダル

足元のエフェクトボード

いろいろあこがれてたくさん

つないだ時もありました。

いまも持ってますが、ぜんぜん

使ってません・・・

ボスのマルチもHFB用に買ったのですが

まだ封があいてませんw

若いころはラックを買って、足元はMIDIの

切り替えスイッチだけとかもありました。

あれこれ回って 結局コンパクト4つ

という形になりました。

しかも構成はシンプルですが、4つしか

並べならないので、マルチエフェクター

は必須です。

たまたまいいものに巡り合えたので

よかったのですが、またzoomさん

出しませんかね。

私はヤフオクで予備として同じものを

買ってしまいましたよ。

ということで今のセッティングには

満足しているのですが、その中で

意外とみんな持ってないんだなぁと。

それは次回。

jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月01日

最後雑!!

というのは私のギターソロの最後です。

なんとなくは気づいてはいましたが、

うまく完結していないというか、印象よく

終わっていないとでもいうのでしょうかね?


各々楽器のソロってあると思うのですが、

出だし~中間~最後 とうまくつないで、

ヒューヒューとなるわけですけど、

昨日のライブを経てですが、終わりが下手

だなぁと。


言葉でいうと難しいですが、例えば、字あまり?

とか、最後の最後で「ご清聴ありがとうじゃりましゅた」

とか言っちゃう感じ?わかるかなぁ?わかんねぇだろうなぁ・・・

あと最後の語尾がもごもご言っちゃうみたいな。

うーむ、毎回キメソロというものに挑まないから

こういうことになるんでしょうけど、入りと終わりくらいは

決めておいた方がいいなぁと、最近よく思います。

ということで、今後はそんな感じにしましょうかね。


jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年09月30日

ライブ終了

始まってしまうとあっという間です。

とりあえず終了しました。

とても良い評価をいただけたようなので

やっているこちらも楽しかったです。

それにしても昨日出ている方たちの年齢

は若かった。

われわれが一番上なんじゃないかね。

ということで、若い中にまじってやって

きましたよw

でも最近バンド、どう考えてもわれわれが

その年齢の時とは比べ物にならないくらい

上手くなってます。

やはりこれはyoutubeのおかげでしょうかね。

いまは技を盗むのにお金を払わなくても

いい線イケてしまいますものね。

まぁその分競争が激化するのでしょうが、

とにかく若いバンドがみんなうまい!!!

スタイルの変化とか、自分の中ではずっと

変わっていませんが、新しいものも吸収

していかないとだめだなぁと思いました。

うーむ、なかなか自分の事だけに時間を

使うというのはあと10年は難しいでしょう

が、なんとその中でも時間を見つけてやって

行きたいと思います。



jump_up_high at 12:30|PermalinkComments(0)
記事検索